自己紹介

皆さま初めまして、伊皿(♂)と申します。

バンコクで在住8年目を迎えます。

これまで多忙な日々をただただ時間に流されるように生活していましたが、ふと足を止めて振り返ったところ、これからタイで生活される、あるいはタイに旅行でいらっしゃる方々にとって役に立つかもしれない様々な写真やデータ、知識、経験、ノウハウが自身に蓄積されていることに気が付きました。

私がバンコクに住み始めたのは大洪水でタイ全体が大騒ぎになった2011年からですが、同国とのご縁はそれよりも以前からとなります。その間、軍事クーデターに遭遇すること2回、大洪水、バンコク封鎖デモ、etc. なんだかんだ平和な日本では決して出来ない経験をする事が出来ました。

日本の報道番組を見ているとタイは大変危険で住むにはリスクの高い国だと印象をお持ちの方も多いかと思いますが、実際に住んでみると印象は大きく変わるかと思います。最低限の危機管理意識さえ持っていれば、親日的な国民性もあり、日本人が最も快適に住むことが出来る都市の一つかと思います。

これから様々な理由でタイにいらっしゃる皆さまに、当ブログで提供できる情報が少しでもお役に立てれば幸甚です。

宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

日泰両国の今後の更なる関係深化を祈念して。

2018年9月吉日、

バンコク自宅にて。