バンコク居住地エリア別解説 その③

居住地という視点からのバンコクエリア別解説を続けます。

 

地下鉄ラップラオ駅エリア

http://www.sakura-bkk.com/trainmap.html

ラップラオ通り自体は西はチャトチャック公園近くから東はバンカピまで広域を東西に貫く大通りなのですが、本稿では、地下鉄ラチャダピセーク・ラップラオ・パボンヨーティン3駅周辺の限られたエリアを指すこととします。オンヌット同様、同エリアもコンドミニアムの建設ラッシュがすすむ地域になります。

日本人には馴染みの薄い地域かもしれませんが、単身者が住むには個人的にイチオシのエリアです。

理由はいくつかありますが、まずは日常生活をおくる上での利便性が極めて高い点が挙げられます。ビッグC、テスコロータス、セントラル百貨店に加え、地下鉄ラップラオ駅内には大きなグルメマーケットもあり、日常的な買い物はほぼ全て同地域内で完結します。

↑セントラルラップラオ地下のトップス(スーパー)は日本食材もばっちり揃ってます。

日本人はほとんど見かけることはありませんが、この地域は上品な住宅街にあたるため、歩いている方の身なりも良く、治安も比較的良好です。また、ドンムアン航空やタイ航空はじめ各航空会社の本社オフィスからほど近いことから、一部地域のコンドミニアムでは特に航空関係の企業にお勤めの方が非常に多いのも特色です。私は現在、同エリアの高層コンドミニアムに居住していますが、ロビーやエレベーターでは各航空会社のパイロットやCAを見かけることが非常に多い・・・というか住民の半分以上は航空関係者ではないかと思ってしまうほどです。コンドミニアムのプールでよく見かけていた方と、CAと客の立場で航空機内でバッタリ出会うといったこともありましたし、別のコンドミニアムの部屋内覧時に案内してくれた女性オーナーがJALのCAだったこともありました。

lukasbieri / Pixabay

また、交通利便性も極めて高く、都心部の交通の要衝であるアソークまでは地下鉄(MRT)で10~15分ほど。ラチャダーエリアとは異なり、通勤時間帯でも一度で乗車可能なため、ストレスなく移動できます。高架鉄道(BTS)へのアクセスも容易(BTSモーチット駅)ですし、モーチットバスターミナルに加え、ナコンチャイエアー、ソンバットツアーといった民間バス会社ターミナルへも至近。ドンムアン空港へはチャトチャック公園前からエアポートバスが出ています。スワンナプーム空港へは地下鉄ベップリー駅でARL(エアポートリンク)に乗り換えです。外出好きの方、旅行好きの方には大変便利なエリアです。

日本人が住むのに不便な点として、和食店が少ないことが挙げられます。同エリアには日本人経営の和食店はほとんどなく、セントラル百貨店まで行く必要があります。

また、ラップラオ通りとラチャダー通りは通勤時間帯は大渋滞となります。スクンビットでの会食後に車で帰宅するには大変に時間がかかるため、接待が多い方には不便です。

ラップラオはこんな方におススメです!

●家賃はじめ物価の安いエリアに住みたい方

●日常的な買い物等、生活利便性の高いエリアに住みたい方

●外出好き・旅行好きの方

●治安のよいエリアに住みたい方

ラップラオはこんな方にはおススメしません!

●ご家族がいらっしゃる方

●飲み会や会食の頻度が高い方、和食を日常的に召し上がりたい方

●バンコク中心部まで車でご通勤の方

●日本人はじめ外国人が多いエリアに住みたい方

エカマイ・プラカノンエリア

日本人街プロンポン・トンロー隣りになるエカマイ駅・プラカノン駅一帯も、外国人が多く住むエリアになります。

エカマイはカフェやレストラン、クラブ等も多く、タイ人の間ではバンコク屈指のお洒落エリアとして知られており、高所得層のタイ人や欧米人が多くお住まいです。その分、家賃はじめ諸物価もプロンポンやトンロー同様に高めです。

プラカノンはここ数年で急速に開発がすすむエリアで、駅前に中高所得層や外国人向けコンドミニアムが建ち並び、定食屋や居酒屋等も多くオープンしているため、特に日本人の単身者にとっては便利なエリアです。とはいえ、元々は貧しい東北地方(イサーン)や隣国ミャンマーからの出稼ぎ労働者が多く住む地域でもあり、プラカノン通り沿いにはローカルな雰囲気の下町が広がっています。

エカマイは駅前の商業施設ゲートウェイ・エカマイ1階MaxValu、パークレーン内MaxValu、ソイ6のビッグC等が日常的な買い物場所となります。

プラカノンは駅前コミュニティモールにトップス(スーパー)がありますが、それ以外ではソイプラカノン奥のMaxValuもしくは隣駅エカマイのゲートウェイエカマイまで出る必要があり、買い物には不便なエリアです。ただ「うま食堂」はじめ定食屋も多いため、単身者が住む分には大きな問題にはならないかもしれません。

また、両地域の共通点として、カフェやコワーキングスペース等が多く存在している点があげられます。PC作業を頻繁にする方には大変便利な場所です。バンコクは物価の安さと生活利便性の高さから世界中からノマドの方々が集まっており、平日の昼間から熱心にPC作業をされている方を多々お見掛けします。

markusspiske / Pixabay

その他の留意点として、エカマイはハイソ系タイ人の盛り場でもあるため、週末の夜は車が全く動かないほどの大渋滞となるため注意が必要です。

また、エカマイにはパタヤやラヨーン等、タイ東部方面の交通拠点となるエカマイバスターミナルがあるため、気軽に同方面のビーチ(パタヤ、サメット島、チャーン島など)にアクセスできる利点があります。

プラカノンは再開発がすすむ駅前の商業エリア一帯以外はローカルな住宅街が広がるエリアですので、週末遊びに行く場合は、他エリアへ移動することが多くなるかと思います。

エカマイ・プラカノンはこんな方におススメです!

●カフェやコワーキングスペースが充実しているエリアに住みたい方

●週末は頻繁に近場のビーチリゾートに遊びに行きたい方

エカマイ・プラカノンはこんな方にはおススメしません!

●家賃含め物価の安いエリアに住みたい方(エカマイ)

●ご家族のいらっしゃる方(特にプラカノンは買い物には不便)

BTS戦勝記念塔駅エリア

MRTが開通する2004年以前は、BTS戦勝記念塔駅周辺の一帯に日本人が多く居住していました。現在でも同エリアを散歩していると、ちらほらと日本人を見かけます。戦勝記念塔がバンコク都内バス網のハブとなっているため、バスを利用した移動に大変便利な立地であること、その割に家賃はじめ諸物価が安いこと等が理由かと思います。

中でもラチャブラロップタワーマンションは家賃が安い割に部屋が広く、日本語可能なスタッフもいるため、在住日本人の間では安価な居住先として有名でした。お仕事でいらしている方というよりも、留学に来た学生さん、既にお仕事をリタイアされている方、バックパッカーでタイに「沈没」している方が多くお住まいの地域という印象です。

駅周辺に日常使いに便利な商業施設は少なく、地下鉄が開通した今となっては、利便性は高いとは言えません。諸々の観点から、無理にこのエリアに住む必要性はないように感じます。

BTS戦勝記念塔エリアはこんな方におススメです!

●市バスを主要交通手段とする方

●家賃はじめ物価が安いエリアに住みたい方

BTS戦勝記念塔エリアはこんな方にはおススメしません!

●生活利便性(買い物・交通)が高いエリアに住みたい方

BTSアーリー駅エリア

一方で、戦勝記念塔から二駅ほど北に位置するBTSアーリー駅の一帯は今時のレストランやカフェが軒を連ね、感度の高いタイ人の若者や欧米人が多く住むお洒落エリアになります。バンコク中心部へのアクセスという点では少し不便ですが、モーチットバスターミナルやドンムアン空港へのアクセスは容易で、旅行好きの方には便利な立地といえます。

駅前の大型コミュニティモールには和食店はじめお洒落なパブ等が入居しています。ソイ・アーリーの入口付近は屋台が並び、トゥクトゥクが屯するローカルな風景が広がりますが、少し奥に進むとNoble系のモダンなコンドミニアムが建ち並び、閑静な高級住宅街の雰囲気が漂っています。中高所得層のタイ人や欧米人が多く住むエリアのため、諸物価は比較的高めです。

日常的な買い物は駅前コミュニティモール内のVilla Market(欧米人向けスーパー)になるかと思いますが、同地域に居住する知人によれば少し大きな買い物をする場合は隣駅サバーンクワイにあるビッグCに行くとのこと。また、百貨店はセントラルラップラオ(タクシーで50~60バーツほど)が最寄りになります。買い物には多少不便なエリアといえるかもしれません。

BTSアーリー駅エリアはこんな方におススメです!

●お洒落で閑静な場所に住みたい方

●外出・旅行好きの方

●日本人が少ない地域に住みたい方

BTSアーリー駅エリアはこんな方にはおススメしません!

●日常的な買い物の利便性が高いエリアに住みたい方

●物価の安い地域に住みたい方

 

その他のエリア

以上が外国人がバンコクに引っ越すにあたり居住地として検討する主要エリアになりますが、他にも川向う(BTSクルントンブリー駅以西)やBTSオンヌット駅以東にお住まいの方も大勢いらっしゃいます。

お勤めされるオフィスの場所如何で立地利便性は変わってきますが、近年バンコクでは近代的なコンドミニアムが郊外にも建ち始めており、また商業施設の多くに和食店が入居しているため、どのエリアでもさほど不便なく生活を送ることができるかと思います。